*PCOSと共に歩む不妊治療のキロク*

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の私の、28歳からの不妊治療のメモ(´-`).。oO

ゴナールエフで育った、たまごちゃん

昨日診察に行ってきました?

育っている卵は、
右2個(19mm、15mm)
左1個(15mm)
の3つでした!

なんとかリセットにならずに済みました
よかった〜( ̄▽ ̄)

で、他の卵が育ってこないうちに排卵させよう!ということで、hcg注射をしました。

先生いわく
19mmのがひとつだけ、「僕かな??」って反応して排卵すればいいけど、他の卵も
「僕かな?!?」
「僕かな?!?」
って反応してしまうこともあるから、どれが、そして何個が排卵するかは分からないらしい。
ちょっといかつそうな先生が「僕かな?」って言うのがちょっと面白くて、心の中で、ふふふってなりました。


そして、初めて人工授精( ゚д゚)
排卵に合わせて、タイミングを逃さないように人工授精するようなんだけど、
人工授精って普通の自然妊娠と妊娠の確率変わらないとネットで見て、
Σ(゚д゚lll)
となりました。

病院は9時予約。夫婦で半休をとったので、2人で病院へ向かいます。