読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*PCOSと共に歩む不妊治療のキロク*

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の私の、28歳からの不妊治療のメモ(´-`).。oO

術後の初受診日(術後約3週間)

退院後、基礎体温の計測を再開しましたが、

ずぅっっと低温を推移してます…(。-_-。)


高温期にもならないし、排卵時期っぽいおりものにもならないので、分かってはいても体温測って毎朝がっかり…。゚(゚´Д`゚)゚。


そんなこんなで、今日、術後初めての受診日でした。


先生からは、

「体温低いですね…。今月はもう少し様子をみましょうね。」

と言われ、


もう自然排卵なんて贅沢は言わないから、クロミッドでもなんでも治療に進みたい!!とモヤモヤしていたので、


「(3週間たってもこんな体温なのに)このまま様子見て、まだ自然排卵する可能性があるんですか!?」


と聞いたら、

「可能性はあります。」

と即答されてしまったので(でも、あくまで内診前の会話ですが)、クロミッドうんぬんかんぬんは、とりあえず言うのをやめました。


そして内診。

やはり卵は育っていないご様子…💦💦


がぁーん((((;゚Д゚)))))))


先生も「うーん…」って言ってる(°_°)


左は、もしかしてもしかしたら1つ育つかなぁ?というかんじの小さな卵があるけれど、まだ測るほど育っていないとのこと。

さらに右は、もう既に少し小さい卵が増えてきて多嚢胞ぎみになりつつあるとのこと…( ;∀;)

あぁ、なんて頑固なPCOSなの…。



とりあえず、今週末また受診することになりました。


でもやはり内診後も

「年内は様子見」の方針は変わらず、1月になっても生理が来なければ、生理を起こしてクロミッドを試してみましょう。

とのことでした。


薬飲んだり、手術したり、なにか治療を受けている時は前進している気がしていいんだけど、

この「様子見」というのが、全然前に進めていない感じがして、焦って、モヤモヤして、すごく苦行…!(´;ω;`)


あ〜早く時間がたってくれないかなぁ〜



1週間以上、膀胱炎が治らなくてようやく治ってきたり(薬を飲むのすぐ止めちゃうから振り返す笑💦)、

昨日の夜、おふろ上がってから目眩?(なんだか横になっても床がグルグル動いてるようなかんじ)がしたり、

なんだか体がだるくて、診察結果も芳しくなくて今日はいまいちテンションがあがりません(*´Д`*)


今日は職場で静かに過ごして、早く帰ろう笑