*PCOSと共に歩む不妊治療のキロク*

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の私の、28歳からの不妊治療のメモ(´-`).。oO

*体外受精*D11 エコー②

エコー2回目ヽ(´∀`)ノ


今日も、診察で数値とかの説明が特になかったのでΣ(゚д゚lll)

以下、エコーの時に先生が読み上げた数値を漏れ聞いた内容になりますが、


前回、5mmちょっとだった内膜が、

9mmちょっとになってました。

卵は、

12〜13mmが多数

10mm前後が5、6個

とのこと。


とりあえず育ってるみたいでよかった!!


しかし、「多数」って一体何個ぐらいあるんだろ…めっちゃ気になるΣ(*゚д゚*)


今日の診察は、おじいちゃん先生。

PCに入力しながら、今日も独り言で

「たくさん育っちゃってるなぁー」

とつぶやいてたので、


たくさん育ってて嬉しー!と思いつつ、

「たくさん育ってマズイですか?」

と先生のつぶやきに乱入。笑


そしたら「マズイというか、腫れるねー。すぐに卵戻せないよ。」と言われました。

むしろ始めから、凍結だと思ってましたけど…?と思いつつ、でも腫れて仕事休まなきゃいけないとかなったら困る…。上手い具合に行くといいのですが。

おじいちゃん先生は無愛想だし、ぶつぶつ言ってるけど、でもこちらから聞くと毎回意外とちゃんと相手をしてくれるので、なんとなく憎めない…。


ちなみに今日、

つ、つ、ついに、

ガニレスト皮下注を渡されました(つД`)ノ

f:id:bellachi:20170330210859j:plain


ゴナールエフとガニレスト、

今日から毎日、注射2本です(o_o)

(ちなみにゴナールエフは冷所保存だけど、ガニレストは常温保存なので要注意!あと、打つ順番は、ゴナールエフ→ガニレストの順らしい。なにか意味があるのかな?)


ペン型のゴナールエフと比べると、

ガニレストはシリンジ型?で見た目からしてハードル高い…。最初の一回って特にこわい〜!

実際打ってみた感想は、結論から言えば、見た目ほどは痛くない!

けど、ゴナールエフより針が長いので、「ぐぐぐーっ」と刺さないといけなくてやっぱビビりました。皮膚をつまんで刺すのですが、私の下腹が肉厚だからか、強くつまみすぎたのか、皮膚が硬くて最初刺さらず、ちょっとパニクりました…。押し子も結構「ぐぐーっ」と押し込み続けないといけなくて、途中で押すことを諦めそうなったり笑

かゆみは耐えられないほどではなくて、痒いというか、痛痒いというか…。ちょっと違和感あるくらいでした。ガニレスト、あと何回打つんだろう…。早く終わらせて採卵したい!( ̄▽ ̄)



次の診察は、土曜日です。卵の成長という変化が確かに分かるので、今までで一番、病院行くの楽しい(〃ω〃)♪